なぜ?ブンネ®の実績

ブンネ・メソッドの実績 (日本)2009年~

ブンネ・メソッドは2009年より日本の高齢者ケアの分野で普及が始まりました。
当初はSQCが行うブンネのコースを施設のスタッフの方々や、個人の方が受講し、それ
ぞれの現場で活用するという方法でした。
その後、高齢者ケアの現場でブンネをより取り入れやすくするために、2011年4月より、
ブンネの導入を総合的にサポートする「ブンネ・メソッド認定施設制度」を開始しました。
現在まで約20施設がこの認定施設としてブンネに取り組んでいます。それ以外にも今まで
に定員10名の小規模デイサービスから、グループホーム、大規模な老人ホームに至るまで、
様々な地域の施設においてブンネを取り入れていただいております。
(例)
■小田急ライフアソシエ 様
■湖山医療福祉グループ 様
■社会福祉法人恩賜財団東京都同胞援護会 様
■舞浜倶楽部 様
■生活協同組合パルシステム東京 様
■県央福祉会 様
etc…

いままでおよそ40ヵ所の高齢者施設においてブンネ・メッソドを取り入れていただき、250名を
超える方々がブンネ・メソッド基本コースを受講されています。
また今春よりスタートした子どもを対象としたブンネは、現在子ども向けのブンネでは
初めてとなる都内でも人気の保育園にて、2012年7月より認定施設としてブンネ・メソッド
の導入を開始しております。今後より多くの施設に広がり、子どもたちの成長や発達を
支援する一手段として活用していただけるよう普及に取り組んでいきたいと思います。

マスメディアへの掲載

<テレビ>
NHK総合 松山 いよかんワイド シリーズ認知症 2011-03-08
BS 11 石井和男のひざづめ談義社会保障篇『スウェーデン型福祉とは?』 2011-08-20

<新聞>
朝日新聞 独自の楽器で音楽療法紹介 2006-11-12
読売新聞 認知症ケア『共生』の知恵 2009-09-15
朝日新聞 フロントランナー 2009-12-26
東京新聞 簡単ブンネ楽器 2012-9-30
シルバー新報 デイで人気の「ブンネ音楽法」 2012-10-12
桐生タイムス お年寄りに評判です 2013-11-6
信濃毎日新聞 北欧の「ブンネ法」日本の施設に広がり 2013-12-17
北海道新聞 ブンネ楽器高齢者楽しく 2014-5-2

<認証>
Kawasaki Inovation Standard (K I S )音楽(楽器)を使った認知症ケア

ブンネ・メソッドの実績(スウェーデン)

ブンネはスウェーデンにおいて約30年の歴史を持ち、主に高齢者・幼児・児童教育の分
野で今までにおよそ250ヶ所の高齢者施設、および1,250ヵ所の保育園や幼稚園などで導入
されてきました。また、スウェーデン各地の小学校で一部、音楽教育にブンネ楽器が活用
されています。
また、スウェーデンのナショナルハンドボールチーム、Volvo社やEricsson社で良い指
導者になるためのチームビルディングにも使用されたことがあります。
ブンネ楽器は、スウェーデン国内では県や市町村の自治体または学習連盟などにより、
学校や福祉・ケア関連施設やサークル活動など、あるいは一般に活用され、音楽ケアの領
域においても、それぞれの方向性や方法の中で使われています。

ブンネ・メソッドの詳細についてはこちら

facebook LOGOtwitter_logo